カテゴリー: 未分類

「高認」と「高卒」の違いとは?

イラストAC

通信制高校を調べていると必ず出てくるワードが以下の2つです。

「高認」「高卒」

「高認」とは「高卒認定試験(高等学校卒業程度認定試験)」のことです。昔で言うところの大検ですね。

対して高卒はそのまんまですね(笑)、高校を卒業した人です。

通信制高校に通う理由の多くは、高卒認定試験合格!だと思います。

では高卒認定試験に合格するとどんな良いことがあるのでしょうか?

高卒認定試験合格で得られるものとは?

イラストAC

高卒認定試験に合格すると「大学・短大・専門学校」の受験資格が与えられます!

これが取得する最大の理由ですね。

試験内容は?

科目数は8科目です!8つの試験全てに合格する必要があります。

そして、テストの出題方式はマークシートです!4つの回答から選びます。

また、試験は8つ同時に合格する必要はありません。1つの試験に合格した場合、次回の試験で残り7試験合格すればOKです。

ちなみに試験は年2回(8月上旬・11月中旬)行われます。

注意点

注意点もあります!めでたく大学進学したとしましょう。もし、その学校を中退すると最終学歴が「中卒」となってしまいます。

もう1つ注意点があります(汗)、高卒認定試験の効力は18歳以上からです。なので16~17歳の人はちょっと待ってください。

まとめ

いかがでしょうか?大学進学が目的の場合は、高卒認定試験は非常に魅力的ですね。

通信制高校では高卒認定試験を目指して通われる方が大勢います!

試験の合格に向けて是非トライしてみてください。